TOP > Staff

Trek up Project 代表 江端一高


高校生の時、学校の先生から山登りに誘われたのが出会いです。
当時は学校がサボれるからって理由で登ってましたが、文句ばかり言っていたかな。
社会人になって、自分のペースで楽しめるトレッキングの魅力に引き付けられ、2014年、
ついにネパール「エベレスト街道トレッキング」デビューを果たす。


箱根駅伝を見て母校愛がメラメラ燃える40代、会社員。
福島県の状況を他人事に思えない2児のパパ。福井県在住。


行動食は、フルグラと飴ちゃん。 
お気に入り道具は、10年プレイヤーの腕時計(1,000円・バックライト付)。

副代表  谷橋 洋平


副代表兼デザイン、広報を担当させてもらってますYOHEIです!!
北陸福井に住み、ハイシーズンの北陸の山を愛してます!
年間60~100くらいは山にいます★
お陰様で地元テレビには時折出させてもらい感謝の日々です。
無積雪スピードデイハイクが主で1日30~70kmくらいは移動可かと!
ウルトラランナーでもあり、目標はモンブランとサブ3です!!よろしくお願いします!

行動食はハニー系食べ物です。 必須道具はシンプルハイドレーションボトル。

ブログもよろしくお願いします!
http://s.ameblo.jp/ownwaystyle/

Staff  内山 大樹


小学1年生から毎年、親に連れられ白山へ。初めはイヤイヤだったが、いつしか山が好きになっていた。
本格的に始めたのは4年前。今は2週間空けるだけで山が遠ざかっている気がしてならない中毒症状に陥ってます。笑

絶対持って行く行動食は柿ピーですが、今それを越えるモノを探し中。
山岳地図を勉強中です!

Staff  内山 朋子


1歩1歩ゆっくりと、でもその積み重ねで遠い山のてっぺんにも立てちゃう山登り。悩み事があっても仕事で行き詰ってても、山にいるときは次の1歩のことしか考えていないので頭も心もリフレッシュ。がっつり山に浸れる登山が大好き!
両親が登山好きで、小さいときから家族で白山や地元の里山に登っていました。その影響で今では1人でも山に行っちゃう山女に成長。今年はどこに行こうか考えるだけでワクワクしちゃいます。
夏は北アルプスや白山、その他のシーズンは福井の里山歩きを楽しんでます。

お気に入りの道具はサーモスの山専ボトル。山頂でササッとあったかいコーヒーを堪能できます。

行動食は柿ピー&あんぱん。

Staff  Dr.OKOKO


山好き、キャンプ好き、外遊び大好きな山道具バカ一代(34歳)。
山歩き歴6年のヘタレハイカー。


行動食は、「フルグラ森のめぐみ」など期間限定のフルーツグラノーラ派。

Staff  小森 恵理


福井県生まれ、石川県在住。
今年1月に第一子を出産。現在登山は育休中。
数年後には息子を連れて、白山登ります。絶対。

お気に入りの行動食は、メントスのコーラ味。
必須道具は、チャック付きポリ袋。

Staff  兵 貴幸


友人と山に登り始め、すっかり虜に。
基本ヌルいハイクを得意とします。山で飲むコーヒーがたまらなく好き。

行動食は、SOYJOY(ブルーベリー味)派。


Staff  佐藤 佑人


高校山岳部に入部したのが登山との出会い。
キツ過ぎて「次登ったらやめてやる!」と思っていたのに気付けば今年で登山歴11年目。
新潟県妙高市「国際自然環境アウトドア専門学校(i-nac)」第4期生。
日本山岳ガイド協会認定登山ガイド。
富士山も登らずにキリマンジャロ登頂、「ゲロ吐かずに登れた!行けるじゃん!」と調子に乗り
マッターホルンも登頂。ヒマラヤ行きを夢見る26歳。

行動食はカルビーピザポテト一択。無ければおにぎり(笑)

Staff  田所 一志


岩手県在住。
山で死と向き合うことで生きがいを感じるアルパインクライマー。
頂上に行き、必ず生きて帰ることを鉄則とし氷壁に挑み続ける。
相棒にオコジョのT君がいる。
近々、ヒマラヤ、アマダブラム峰6856m(アルパインスタイル、残地無視)への遠征予定

ブログ「クライマー 田所 一志 公式ブログ」
http://blog.goo.ne.jp/iacckt

行動食 最近は単価が安く、高カロリーなブラックサンダー。

Staff  杉本 喜一郎


WOOD JOB最高、映画みたいな林業ができれば、過疎とか限界集落と呼ばれる所にも、人を呼んだり集めたりする事ができるんだろうな?と思う今日この頃です。

初めての岩手山登山に娘と共に参加します。

行動食はおにぎり、お気に入りの道具は写真にあるチェンソーです。

Staff  加藤 一篤


岩手県出身。
山登り初心者ですがカメラマン•動画編集として参加しています。

お気に入り行動食:コアラのマーチ
お気に入り道具:カメラ

Staff  北沢 優衣


今年はテントデビューをします!大学時代は山に住んでいながら興味はありませんでした。
兄の影響で山好きに。雲海、稜線フェチです。
いつかキリマンジャロに登りたい

好きな行動食は干し梅、柚子ピールとミロのチョコ。

Staff  北沢 優樹


テント縦走派です。
最近はカメラを楽しんでいます。

行動食はドライフルーツ。

Staff  矢頭 綾子


卒業旅行で行った屋久島で、
山の魅力に目覚めました!!

関東では、奥多摩の山々を少しずつ攻めています。
山初心者ですが、よろしくおねがいします♪

行動食は、森永の塩バターキャラメルです。

Staff  加藤 隆太


2008年に、雲仙温泉に帰郷して家業のせんべい屋さんを継いだ三代目。
イベントのお手伝いで登山をして、地元の素晴らしさを再認識。
四季折々、普賢岳周辺をちょろちょろと、身近な自然を楽しんでます♫
冬場の霧氷トレッキングは最高です!!

最近、登山に欠かせないアイテムは、サポートタイツ“CW-X”一度履いたら手放せなくなりました♫
お気に入りの行動食は、自分で焼いたお煎餅とドライフルーツで作る“湯せんぺいチョコバー”

Staff  森 佑一郎


自称、雲仙のアクティビスト!!
山登りやキャンプなど、アウトドアが大好きな雲仙人!
地元雲仙の自然の恵みに惚れ込んで、山歩きをしているうちにのめり込んでしまう。
雲仙を中心に島原半島の山々を制覇!!
今では、「半島を渡るこどもたち」の実行委員長として、毎年島原半島と天草半島の子どもたちの交流事業を展開。
内容はキャンプや竹イカダ、農業体験や化石発掘などなど。アウトドアをいかして、半島の魅力を伝えていきたい。

お気に入りの行動食は水。汗をかいたときの水分補給はもちろん。
怪我をした時に洗ったり、日差しが強い時はタオルに湿らせてアイシングをすることもできる。

お気に入りの道具は折りたたみ式のスプーンとフォークです!
栓抜きと缶切りもついていてかなり便利です。山頂でのご飯の時や、キャンプでも大活躍です!!
昨年のニックネームはモーリマン

Staff  中薗 洋行


子どもの頃から生き物好きで、生き物との出会いを求めて山に登り始める。
2011年に地元である長崎県に戻り、雲仙で環境省のアクティブ・レンジャーとして働く。
3年間の任期を終え、この4月より自然系博物展示施設のスタッフとして、登山イベントや観察会などの企画・運営にあたる。

行動食は、おにぎりと飴ちゃん。
お気に入り道具はGarminのGPS。

Staff  今 章宏


登山を始めたのは高校の山岳部からと早い方ですがブランクがあるのでほぼ素人のまったりトレッカーです。
登山の楽しみは下山した後のお風呂! !︎コレで〆ないと登山の思い出が残らないですよ〜

お気に入りのアイテムは去年買ったウィンドブレーカーとローカットのトレッキングシューズ、行動食はアメちゃんとチョコちゃん全般です。
福井県出身。

Staff  谷橋 共子


こんにちは♪

山登りは、親の趣味で子供の頃から登っていましたが初心者です☆

どちらかというと、サポートタイプです!

行動食は、水と飴。

Special Thanks

斎藤 鐘吉 様(セブンサミッター)
本多 佐久勝
藤岡 啓子 様
内堀 修也 様
こたつネコ 様
真辺 久美 様
金沢大学ワンダーフォーゲル部 様
神奈川大学ワンダーフォーゲル部 様

ページの先頭へ